増毛スプレーの使い方.

増毛スプレーは簡単に使えますが、
より効果的に使うためには幾つかのコツがあります。

よくある増毛スプレーには髪型を固める効果がありますので、
スプレーをする前に整髪を終えなければなりません。

もし育毛剤、養毛剤、トニック等を使う場合は、
増毛スプレーを使う前に使うものが大半です。

使用時には頭髪から15p〜20pの距離を保ちながら
増毛剤を吹きつけます。

手早い作業を心がけながら、上下左右に、
または円を描くようにスプレーしていきます。

集中してスプレーをしていると、その場所だけ
色ムラができる可能性があります。

全体的に同じようにスプレーをしないと、
髪が自然な仕上がりになりませんので注意します。

しばらく触らないように注意して、自然乾燥させましょう。

増毛スプレーの中には、すぐに乾かしたい時は
ドライヤーをかけることができるものもあります。

増毛スプレーは完全に乾くまでは手に粉末が
付着する恐れがあるので、触らないようにします。

これらは一般的な増毛スプレーの使い方ですが、
スプレーによって使い方に違いがあります。
個別に確認してから使うようにしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。